格安スマホと格安SIMの紀行文的読み物

格安スマホ紀行

格安スマホ検討中

はじめて格安SIM・契約、利用までの流れを解説します

投稿日:

格安スマホを利用したいと思ってもなかなか踏み出せない原因として特に多いのが、「何をしたらいいのかわからない」ということではないかと思います。

確かに格安スマホを利用するために、はじめに何をしたらいいのか、いまいちわかりにくい部分も多いと思いますので、一覧にしてまとめてみようと思います。

もちろんそれぞれの項目で詳細は別に確認していく必要がありますが、まずは全体の流れを把握してしまうために、参考にしてみてください。

はじめて格安スマホを利用する大きな流れ

 

1.データ通信専用SIMにするのか、音声通話付きSIMにするのか決める

2.MVNO事業者および格安SIM選択

3.新規契約またはMNP新規契約

4.初期設定・APN設定

5.利用開始後の利用状況チェック

 

大きく分けると、大体こんな感じの流れになってくるかと思います。あくまで流れを理解するための大枠での流れです。

詳細は極力省いているので、全体の流れを理解して抑えるためにのみ、活用ください。

流れがある程度つかめたら、実際に手続きをするのに必要な、もう少し細かい流れに移っていきます。

 

はじめて格安スマホを利用する細かい流れ

 

1.データ通信専用SIMにするのか、音声通話付きSIMにするのか決める

  1-1.データSIMにするのか、音声付きSIMにするのか

  1‐2.純粋新規かMNP新規契約か決める

  1-3.現在利用中のキャリアの解約金と割賦残金を確認する

  1-4.MNP新規ならMNP予約番号を発行する(有効期間15日間)

 

2.MVNO事業者および格安SIM選択

  2-1.MVNOの格安SIMを選ぶ

  2-2.格安スマホが必要なら好きな機種を選ぶ

  2-3.格安スマホを使わないなら、現在利用している端末がそのまま使えるか確認する

  2-4.もし利用機種のSIMロック解除が必要なら解除を実施する(解除可能機種の場合)

 

3.新規契約またはMNP新規契約

  3-1.必要書類等を確認し、新規契約申し込みをする

  3-2.実際に格安SIMおよび格安スマホ送られてくるまで待つ

 

4.初期設定・APN設定を実施する

  4-1.Android/iPhoneそれぞれの初期設定

  4-2.APN設定とAPN構成プロファイルインストール

 

5.利用開始後の利用状況チェック

  5-1.通話・通信ができるかチェックする

  5-2.支払方法・料金内訳の確認

 

詳細の流れとしてはおおむねこのような内容になるかと思います。

利用状況や格安SIMの選び方、格安スマホの選択などによって詳細はまた少し変わってくると思いますので都度確認は必要ですが、ここまで理解できればゴールは近いと言っていいと思います。

 

まずは何をするべきかを理解し、そのうえで詳細内容を詰めていくようにしてみると、格安スマホデビューへ向けて大きく前進できるのではないでしょうか。

 

格安スマホへの最大の障壁とは

上記、「1」から「5」までの項目の中で、格安スマホを使い始めようか検討していて途中で挫折してしまうポイントはどこだと思いますか?

それは、ほとんどのケースで「1」か「2」ではないかと思います。

つまりは、「格安スマホ始めたいけど、どうしようかな」というおぼろげな検討段階からほとんど前に進んでいないのです。

その原因としては、

 

・そもそも現状を調べて比較してみるのが面倒

・よくわからないので投げ出してしまう

・とりあえず現状使えているのだから、高くて不満はあるけれど今のままでも差し支えない

 

こう考えてしまうのが何よりも大きい格安スマホへの障壁になるのです。

つまりは自分の心の問題ですね。

確かに今のままでも使えるかもしれませんが、確実に損をし続けている可能性があるのですから、一刻も早く、多少の面倒さを乗り越えて見直ししてみることをお勧めします。

-格安スマホ検討中

Copyright© 格安スマホ紀行 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.