FX

予測的中でプラス40万からマイ転も逆転の20万越え/2023年12月15日

朝から日中の動きを予想。上値は日足の200SMAがあり、これを本日の高値と予想。

下は前日の141円割れを最大とし、そこまで行かなくても141.5付近と予想。

朝から吹き上がる動きをしたため、上値追いの動きと判断し、高値付近までついていくことに。

とはいえ、失敗しないように慎重に動きを見極めようとしたため、9時台の動きで見積もりが甘くショートを打つのが早すぎて含み損を抱える展開に。

ただ、利益がその時点で10万出ており、許容範囲だったのと、仲値で落とす可能性に賭けてそのまま待ったところ、無事下落。

ここまでは想定通り。無事利益も20万超えそうになったのだが、10時台に謎の上げ。

これが一番きつかったが、どうにか耐え抜いて再下落開始。ここからはほぼ想定通り。

13時台まで持ち続け、一撃28万2000円の利益。60枚くらいだったことを考えると、50pips程度取れていたと思う。

その後も下に余地があると考えていたのだが、想定よりも下落が完全に速かったので、戻しはあると思って用心していたが、その戻しもまた、早く、ショートが完全に捕まった。

141.93で損切りしたが、遅すぎて24万のマイナス。せっかく出した利益のほとんどを消した。

だが、この時点でまだ、朝の利益20万程度は生きていたわけだが、これを見事に打ち合いで消し去り、最終的にマイナス20万までみることに。

ここから改めて、取り戻すための戦いに入るが、方向感がなくなかなか取り戻せず。

指標前にマイナス9万という水準。方向は下だが指標前の上げがかなりきつく上に向かってきたので、これは指標は下と判断。上に行っても下げるだろう、という予測もあった。

結果、想定通りに下に来たので即利確。無事プラ転できた。

その後、やはり買いも強く全戻しになったので様子をみていたら、強い勢いで今度は上げ始め、この勢いがかなりのものだったので、付いていくことに。これが大正解。

細かく利確を挟みながらも上げにしっかり付いて行った結果、なんと142.4円越えまで行くことに。しっかり利益を積んで20万越え。

そこから23時45分のPMIを待ったが、その間にみるみる下落、まさかの142円割れ。141.8付近まで落ちた。この動きを見て、完全に方向は下と判断。

指標を待って、上がれば売ろう、と考え実際に指標で上がったので売り浴びせ、無事利益積に成功。さらに、24時過ぎにはもう一段下げがあるとみて様子をみていたところ、想定通りに下げ開始。

ここで全力を出せればよかったが、やはり警戒心もあったので緩く参戦。

最終的に利益は24万まで増やすことができた。大勝利と言っていい。反省点は多すぎたが、反省点の多い日、大損の翌日にしっかり勝てたのは何より大きい。

来週のトレードに役立てたい。